読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼はヲタクな王子さま

Kis-My-Ft2の宮田くんとキスマイについて、個人的な趣味嗜好を存分に織り交ぜながら語ります。

KISS MY NAGASAKI 軍艦島(キスマイ藤ヶ谷くん)

さてさて、軍艦島です。

まずは写真を。

 

f:id:purpleprince:20161120034143j:plain

 

f:id:purpleprince:20161120034213j:plain

 

f:id:purpleprince:20161120034259j:plain

f:id:purpleprince:20161120034340j:plain

f:id:purpleprince:20161120034453j:plain

赤いレンガのあたりがガヤさんの写真のところかしら。

向かう船の中や、ツアーで色々なお話を聞きました。

南北に約480メートル、東西に約160メートルという小さな島。

大量の石炭が採掘され、日本の産業革命、近代化を支えてきた炭鉱の一つだったそう。

かつては最高で5000人超が住み、人口密度が世界一。小中学校や映画館などもあって、人であふれ活気に満ちていたのでしょう。

それが今や、ご覧のとおり廃墟です。コンクリは年々劣化していって、立ち入り禁止区域もたくさん。

廃墟マニアではないのですが、廃墟に心惹かれます。

廃墟ということはかつて人が生活していたということ。

それが今やいつ壊れるか分からない状態で、その切なさにこそ心惹かれるのでしょうが、この島で、石炭採掘時に事故で亡くなった方が数えきれないほどいらっしゃると聞き、襟を正しました。

そんな犠牲の上に今日の生活があるのかもしれません。

 

軍艦島へ行くまでの船の中からも世界遺産など見れました。

造船業から撤退する造船会社が最後に作っている豪華客船が見えた!

港にも豪華客船が泊まっていました。

二百近い客船が来航しているそうです。

 

軍艦島へは船でしか行けません!

ツアーを組んでいる会社が何社かあるので、HPから予約しました。

思ってたより遠いところにある島でした。波が高くて上陸できるかあやしいところだったんですが、無事上陸!!前日は上陸できなかったそうです。

また、私が行った日は波が荒く、結構船が揺れました。簡単な急流すべりな感じです。船酔いされてる方もいました。

ガヤさんみたいに船のデッキから軍艦島を見たかったんですが、デッキは酔いやすいと聞き、断念……!!

 

※実は軍艦島はかれこれ十数年、上陸が解禁される前からずっと行きたかったんです!

軍艦島と言えば、進撃の巨人や007スカイフォールでしょうが、私の中では昔大好きだった『Get Backers―奪還屋―』というマンガの舞台!!!

このマンガで読んでからずっと行きたかったので今回行けて嬉しかった!!

そして、「ここであんな激しいバトルしたら一瞬で崩壊してバトルどころじゃなさそうだな」なんて思ったり笑

行くきっかけをくれてありがとう、キスマイ!!!!!!

 

さてさて、船乗り場の近くに、大浦天主堂グラバー園があったのでこちらも行きました。

 

f:id:purpleprince:20161120035319j:plain

 

大浦天主堂は修学旅行で来たときは改修中で入れなかったので、初めて中に入りました。

美しい建築に見惚れます。そして、じっと座り歴史に思いをはせました。

隣に資料館があります。

隠れキリシタンや長崎の教会群については、学校の勉強やちょっと小説で読んだ知識しかないのですが、その資料館で踏み絵やタペストリーを見ました。

ニカちゃんの教会も行きたかった。

 

(そしてそしてまたマンガで恐縮ですが、昔、学生の頃に好きだった『闇の末裔』というマンガのアニメ版で、好きなキャラ同士が出会ったのがこの大浦天主堂でして。なのでここも来てみたかったんです。長崎といえばこの闇末のイメージがとても強くて、ずっと私の中では勝手に耽美な街でした笑 今回の旅で、キスマイが書き加えられました!)

 

そしてオランダ坂。乗船時間が迫っていたので慌てて記念にこの写真だけ撮りました!

f:id:purpleprince:20161120035440j:plain